これから家を買いにいってきます

これから家を買う事にしました。しかし、何を選べばよいのか分からず、とりあえずブログにしてみることにしました・・・。

初めてのハウスメーカーでの直接打ち合わせ!

こんにちはyutacosです!4月で新年度になり、学校も新学期が始まりました。気候もだんだん過ごしやすくなり、土地探しも勢いづくと良いなぁと思いますが、なかなかそうはいきません・・。

 

さて、現在検討中の土地でのどんな建物が立つかを理解するために、ハウスメーカーさんに行ってきました~!

 

検討中の土地について書いた前回の記事はこちら↓ 

yutacos.hatenablog.com

 

<今日の目次>

 

 

今回の訪問先はBLISSさん 

 

今回伺ったのは、都内で狭小住宅やローコスト住宅を多く手がけているBLISSさんです。まだ未公開土地ということで、勝手にハウスメーカーさんには相談できないので、不動産屋さんの紹介でBLISSさんになりました。

 

コロナの事もあり、家探しを始めてから今までハウスメーカーさんと実際に会うことはできるだけ避けてきました。しかし、今回は初めてハウスメーカーさんに直接訪問しました。 

 

BLISSさんの本社は千代田線湯島駅すぐ近くにあります。こんな都会の真ん中にオフィスがあるなんてびっくりですね。

 

外からは普通のオフィスビルに見えますが、中はキッチン設備、床材、外壁など様々な建築資材が展示されてありました。ビルは小さいですが、コンパクトに展示され、沢山の種類を見られるようになっていました。 

 

以前の記事でBLISSさんを紹介している記事があるので、こちらも参考にしてください!

 

yutacos.hatenablog.com

 

 打ち合わせの様子

 

オフィスに到着し受付に行くと、その奥が展示スペース兼打ち合わせスペースのようになっていました。

 

打ち合わせスペースは、木のぬくもりが感じられる素敵なテーブルに、コロナ対策として建てられた透明のパテーションをが設置されていました。コロナ対策もバッチリです。

 

席について待っていると、しばらくして営業担当の方がやってきました。第一印象はとても良く、話しやすい雰囲気です。結構相性いいかも?なんて思いました。そして、不動産屋のAさんも同席しての打ち合わせが始まりました。

 

まず初めに希望の間取りを聞かれました。

 

BLISS営業:「今回の土地は5区画ありますが、どちらがご希望ですか?」

 

私:「EとDを考えているのですが、より大きい家が建てられるEを優先に考えてます」

 

BLISS営業:「それではまずはE区でプランを作っていきましょう!」

 

ということで、E画角をベースに相談を始めました。

 

BLISS営業:「まずは1階ですが、基本プランはこんな感じなんですが、何かご希望はありますか?」 

 

という感じで質問されましたので、1階から3階まで順番に希望を伝えていきました。

 

具体的にはこんな感じの希望です。

  • 1階は自分の寝室と書斎が欲しい
  • 2階はオーソドックスにリビングを中心にしたい
  • キッチン近くにパントリーが欲しい
  • 3階は奥さんと子供たちの部屋がそれぞれ欲しい
  • それぞれの部屋の広さは大体これぐらい

 

今まではメールだけのやり取りでプランを作ってもらっていましたが、今回は初めて直接担当者の人と話ながらのプラン作りで、ちょっと新鮮です。

 

やっぱり、直接会って話す方が細かなニュアンスや希望が伝えられて良いなと思いました。

 

ちなみに区画はこんな感じです

f:id:yutacos:20210321111855j:plain

不動産屋Aさんの攻撃

 

一通り話をしたところで不動産屋のAさんがこんなことを言いました。

 

不動産A:「実はこのE区画は申し込みが入っていて、こっちのD区画はまだ申し込みが入ってないんです。Eは日当たりは悪いですが、Dは通路に面しているので、日当りはそこまで悪くないですよ。実は私はこっちのDをお勧めします!

 

えっ?! 

 

一通りE区画で要望を伝え終わった後に、今更D区画の方が良いなんて言われても!っていうか、もっと早く言ってよ・・・、と内心思いつつ

 

私:「まあ、確かにDの方が日当たりは良さそうですよねぇ。でもボリュームがねぇ・・」

 

なんて渋っていました。しかも、この状況にBLISSの営業さんも困るかなと思いきや、

 

BLISS営業:「確かにDの方が日当はいいですし、少し狭いですけど工夫すれば希望の間取りが取れますよ。私もこっちをオススメしますね!もしよければ、両方で参考プランだしますよ!」

 

みたいなことを言い始めました。なんだよ、この2人完璧にタッグを組んできてるな!と思いました。

 

 そして不動産営業Aさんは、これを追い風にたたみかけてきます

 

不動産営業A:「yutacosさん、今のうちにD区画とE区画の両方を申し込みをしたほうがいいですよ。今なら事前のローン審査が通っているyutacosさんの方が優先度高く申し込みできると思います!まずは、BLISSさんに両方のプラン作ってもらって、今週末までにどうするか決めてくれれば大丈夫です!」

 

なんと、どっちに転んでも良いように、両方の区画を申し込めとの事。

 

そもそも申し込みをするつもりも無かったのに、一度に二区画も申し込みなんてあり?!、とか思いました。

 

不動産営業A:「心配しないでください。申し込みしても何も拘束力もありませんし、いつでも取りやめる事はできます。でも、今申し込みしないと、多分もう購入は難しいです。なのでもし少しでも買いたいと思うのでしたら、まずは申し込みした方が良いです!」

 

ここは営業マンの本領発揮という感じで、かなりの圧で来ました。

 

私もその力強い圧に負けて

 

私:「そうですか、じゃあとりあえず申し込みしてみますか・・。本当に後から止められるんですよね?」

 

不動産営業A:「はい、もちろんです!」

 

という事で、巧みな営業トークに乗せられて、この日のうちに申し込みをしてしまうyutacosなのでした。

 

(つづく)

 

今回も読んで頂きありがとうございました!感想などツイッターやコメント欄にコメント頂ければ、今後の参考になるので助かります!!

 

 他にも注文住宅に関するブログを読みたいときはこちらからどうぞ!また、少しでもためになった、面白かった、という方もクリックして頂けると励みになります!

↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

ブログ村その他のブログカテゴリー(ランキングに飛びます) 

住まいトップ

住宅情報

一戸建 注文住宅(施主)

一戸建 注文住宅(業者)

一戸建 工務店(施主)

一戸建 住友林業

一戸建 一条工務店

一戸建 旭化成ホームズ

一戸建 大和ハウス

一戸建 住友不動産

一戸建 タマホーム

一戸建 アイフルホーム

一戸建 ローコスト注文住宅(施主)

 


注文住宅(施工主)ランキング 

 

 

 

 

 

 

 

良い土地見つけました!皆んなはどの区画を選ぶの?!アンケート結果発表!!

f:id:yutacos:20210327235854j:plain

こんにちはyutacosです!桜が満開の季節になってきました。散歩が気持ちいい今日この頃です。

 

さて前回の記事で、5区画ある土地のうちどこが良いと思うからという話を書きました。 

yutacos.hatenablog.com

  

記事を書きながら、これはアンケートしたら面白いのではないかと思い、ツイッターでアンケートをとりました。そこで、今回はそのアンケート結果を分析していきたいと思います!

 

<今日の目次>

 

 

アンケートの内容

 

まずはアンケートの内容はこんな感じでした。


コメントを頂いたことに対して、補足情報として下記のような点も付け加えました。

  • 都市部である(3階建て多い)
  • 周辺は住宅街でCEの隣にも家が建っている
  • Eは通路に駐車スペースを取れる
  • Eの接道は2m以上ある
  • 前面道路は4m幅

 

非公開物件で、細かい情報は載せられませんし、条件も書ききれませんので、ある程度は勝手に想像して貰うことにしました。

 

他にもこんなご意見もありました。 

  • これだけでは答え出せません。必ず現地確認します
  • 土地の良しあしは図面だけでは分からない

ごもっともな意見ですね。💦

確かにこれだけで選ぶのは、実際には無理な話しなので、あくまでお遊び的なアンケートです、と言う事はご理解ください。

 

アンケート集計結果

こちらがアンケートの結果です!

 

どうでしょう?あなたのイメージと合ってますでしょうか?!

 

私は、思っていたのとはちょっと違う結果になりビックリしました!

 

まずAが圧倒一番人気かなと思ってました。実際アンケート開始初期はAが40%になる瞬間もあり、やっぱり角地が人気か〜、と思ってました。

 

しかし、徐々に他の区画も盛り返し、結果28%で2位

 

逆にEは旗竿地なので、あまり選ばれないかなと思ってましたが、これも意外と伸びて19%も票を獲得しました。ちなみに私も前回のブログで選ぶならEとしてました。最下位ではあるものの、大健闘ではないかと思います。

 

最終的に僅差で勝利したのはCでした。29%の票を獲得しました。

 

そして3位が、24%でB又はDという結果でした。ただここは、2つ分の票が合体しているので、ひと区画では12%になります。なので、実質的にはここが一番不人気だったかもしれませんね。

 

それぞれの区画が選ばれた理由を考える

Cが選ばれた理由

正直、これが一番選ばれた理由は、特にコメント無かったので良く分からないのですが、南道路である程度日当たりが取れるAよりは値段が安いB&Dように間に挟まれてない、というところでしょうか?

 

ただ間に挟まれる、と言う意味ではCの下側も住宅が立っているので結局は家に挟まれることになります。

 

まぁ唯一メリットとしてあるのは、既に立っている家の形が分かるのでそれに応じた対応ができるというのがあります。Bだと両側どんな家が立つか分からない心配がありCの方が選ばれる可能性があるかなと思います。

 

Aが選ばれた理由

この中では一等地になると思います。角地で日当たりが二面から得られる、角地緩和が適応されて他のBCDより広い土地が建てられる、間口が広い、といったメリットがあると思います。

 

唯一デメリットとして上がったのは、雪国では雪かきが大変なので角地は避けたいと言うご意見もありました。

 

またこれはハウスメーカーさんに教えてもらいましたが、東京の場合は路車線規制を受けるので角地だと屋根をあまり高くできないというデメリットもあるそうです。

  

Eが選ばれた理由

土地面積は大きいので、建て床面積を大きくとれる通路を駐車場などに活用できる、というメリットがあると思います。

 

ただ逆にデメリットは、四方を家に囲まれますので、どうしても日当たりは悪くなると思います。

 

これが郊外の分譲地だったら、隣の家からの距離もそれなりに取れるので良いのですが、実際ここは都心の分譲地で周りも住宅が密集しています。なので日当たりが悪いのはある程度覚悟する必要があります。

 

BまたはDが選ばれた理由

特に他と比べて良い点というのは無く、従って値段は一番安いです。ただ、先にも書きましたが、降雪地域だとAだと雪かきが大変なので、BやDの方が良いという意見がありました。これは大変興味深かったです。

 

なおBとDを比べた場合にどちらを選ぶか、これは好みが分かれると思いますが、Dの方はEの敷地の通路の部分があり隣地からの距離が取れる分、日当りが少し良いと思われます。

 

ただ、一方で通路部分をEの人が使うので気になる、と言うこともあると思います。なのでBの方がいいと言う考え方もあると思います。

 

ちなみに、実際の販売状況はどうなのでしょう?

 

実際不動産屋さんから得ている情報によると、現時点でABCEは既に申し込みが入っているそうです。そういう意味ではDが1番最後に残っているということです。

 

f:id:yutacos:20210307001652j:plain

 

この記事のまとめ

 はい、今回のアンケート結果はいかがだったでしょうか?!

 

私はこれほど票が割れるとは思っていませんでした!

 

この結果を見ると、人によって考え方が違っていたり、好みが違ったり、または住んでいる地域によっても変わってくる、ということが良くわかりました

 

従って、どの区画を選んだとしても満足いく家づくりができるのかな、と思います。値段も人気によって変わってくるので、結局はメリットデメリットが相殺されているのかなと思います。

 

かといって、高ければ良いというわけでもなく、安ければ悪いと言うわけでもなく、自分がいいと思う土地をいいと思う値段で買えればそれで良い、と言うことなのではないかな、と思いました。

 

究極的には土地や区画選びに絶対的な正解はないと言う事ですね!

 

 

今回も読んで頂きありがとうございました!感想などツイッターやコメント欄にコメント頂ければ、今後の参考になるので助かります!!

 

 他にも注文住宅に関するブログを読みたいときはこちらからどうぞ!また、少しでもためになった、面白かった、という方もクリックして頂けると励みになります!

↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

ブログ村その他のブログカテゴリー(ランキングに飛びます) 

住まいトップ

住宅情報

一戸建 注文住宅(施主)

一戸建 注文住宅(業者)

一戸建 工務店(施主)

一戸建 住友林業

一戸建 一条工務店

一戸建 旭化成ホームズ

一戸建 大和ハウス

一戸建 住友不動産

一戸建 タマホーム

一戸建 アイフルホーム

一戸建 ローコスト注文住宅(施主)

 


注文住宅(施工主)ランキング 

 

 

いい土地見つけました!分譲地の区画はどこが良いの?!

f:id:yutacos:20210324233504j:plain

どうもyutacosです!

 

以前こちらの記事でいい土地を見つけたけど、予算感が合わなそう、という記事を書きました。 

yutacos.hatenablog.com

 

今日はその続きです。 

 

【今日の目次】

 

 

不動産屋さんからから新たな情報が!

 

前回の記事を書いてからしばらくして、不動産屋さんからメールで連絡があり、

 

「区画と価格が決まりました!」

 

とのこと。しかし、メールでは詳しい情報を伝えられないとのことで、電話で打ち合わせすることになりました。 

 

 

今回の土地の形状

 

今回検討しているのはこんな形の土地です。

 

未公開土地で、「情報の取り扱いはくれぐれも厳重にお願いします・・」と言われております。なので、細かい事は書けませんし図面通りではありませんが、おおよそこんな感じです。

f:id:yutacos:20210321111855j:plain

※Bは実際はちょっと変形地

 

どの区画を選ぶか?

ABCDはほぼ同じ広さ。Eは実質的に家が建てられるエリア(旗の部分)の面積はABCDと同じ。

 

さて、皆さんだったらどの区画を選びますか?

 

ちなみに値段はA>C>E>B&Dの順に高いです。最高から最低の差額は500万円ぐらい。そして、現地を見た感じでは、私は直感的にはAかCがいいなと思いました。

 

Aは、言わずもがな、角地で人気の区画ですね。2面が道路に面していて日当たりは申し分ないと思います。ただもちろん、値段は1番高いです。

 

予算を考えると、次にいいなと思ったのはCです。整形地で南道路に面してるので、日当たりもそこそこ取れそうですし、値段もAより手頃です。

 

ただ、どちらも敷地面積がちょっと狭いんです。ここは建ぺい率60%容積率160%の土地です。それを考えるとA・Cでは自分が欲しいだけのボリュームが取れなそうです。

 

一方のEは土地面積が広い分、同じ建ぺい率でも延べ床面積を大きく取れます。そして、値段も広さの割には安く、値ごろ感があります。

 

Eなら駐車場もありつつ、玄関までのアプローチがありますので、このスペースに自転車などもおくことができそうです。

 

なので私が買うならEの方が良いかなと思っています。

 

しかし問題は日当たりです。どうやっても、四方を家に囲まれるので、日当たりは悪くなってしまいそうです。

 

特に道路に面しているのが北側で南側は隣の家も立っていて日当たりはほとんど取れなそうです。これが上下反転して、竿の部分が南側だったらまだ多少の日当たりも取れて良いのかもしれませんけどね・・。

 

手頃な旗竿地を選ぶか、道路に面している区画を選ぶかとても悩ましいところです。

 

もう一度聞きます。皆さんだったら、どれを選びますか?(笑)

 

f:id:yutacos:20210324230358j:plain

 

この土地は買うべきか見送るべきか?

不動産屋さんに確認したところ、まだ発売前にもかかわらず既に問い合わせがかなりあるそうです。場合によっては抽選になるかもしれず、積極的に申し込みを進められています。

 

営業マンには

 

「もし土地がお気に入りでしたら2区画申し込んだ方が良いですよ」

 

とまで言われました。

 

いや、それもどうなの?と思いつつ、聞き流しましたがwww でも確かに、どこでも良い土地なのかもしれません。

 

ただ自分的にはほんとに微妙なところで決め手に欠けるなと言う感じがしています。

 

客観的に見たら、駅からも近く道幅も良く環境も申し分ない、とても良い土地だと思います。値段も相場からみて相応です。擁壁もない、地盤も良い。なので何も大きな問題ない土地だと思います。(地盤調査とかはしてないので正確には分からないですが)

 

ただ私には予算と広さのバランスが微妙~~に合わない!ww 

 

買いたいのは山々ですが今回は残念ながら見送ることになりそうです。

 

 

しかし、今回の土地をベースに、次これよりもいいと思える土地がでたら、その時は買い時かなと思えたので、ある意味収穫でした!

 

引き続きよい土地に出会えるように、日々の行いを正していきたいと思います。

 

次回は、ツイッターで取ったアンケートの結果を基に記事を書こうと思います!

 

今回の5区画でどこが人気か?!、何故それを選ぶのかなどコメントも沢山頂いたので、記事にまとめていきたいと思います!

 

 

今回も読んで頂きありがとうございました!感想などツイッターやコメント欄にコメント頂ければ、今後の参考になるので助かります!!

 

 他にも注文住宅に関するブログを読みたいときはこちらからどうぞ!また、少しでもためになった、面白かった、という方もクリックして頂けると励みになります!

↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

ブログ村その他のブログカテゴリー(ランキングに飛びます) 

住まいトップ

住宅情報

一戸建 注文住宅(施主)

一戸建 注文住宅(業者)

一戸建 工務店(施主)

一戸建 住友林業

一戸建 一条工務店

一戸建 旭化成ホームズ

一戸建 大和ハウス

一戸建 住友不動産

一戸建 タマホーム

一戸建 アイフルホーム

一戸建 ローコスト注文住宅(施主)

 


注文住宅(施工主)ランキング 

 

ローコストメーカー比較:オープンハウスってどうなの?!プラン・見積もりご紹介!

 

f:id:yutacos:20210321094825j:plain

こんにちは!yutacosです!

 

最近はいろいろと忙しくて週一回ペースの更新になってきました。もう少し頻度高く更新したいのですが、まだまだ修行が足りないようで、頑張っていこうと思います!

 

さて、今回は先週のこちら↓の記事の続きです。 

yutacos.hatenablog.com

余談ですが、 前回は初めてグリーンスターを付けてもらって嬉しかったです!もっとスター付けてもらえるように頑張ろうと思います♪

 

さて本題に戻ると、上の記事の通り、比較的ローコストと思われる4社のハウスメーカーさんにプランと見積もりをお願いしているのですが、早速オープンハウスさんから一番のりで連絡がありました!

 

さてさて、どんなプランになっているでしょうか?!今回は、その内容をご紹介したいと思います〜!

 

 

【本日の目次 】

 

スピード力のオープンハウス?

4社で比較すると、それぞれ対応の仕方が違うという話しは前回の記事で書きました。

 

そして、同じタイミングで問い合わせを開始した中で一番返事が早かったのがオープンハウスさんでした!土地の情報を送ってわずか一週間。これは早いですね!

 

オープンハウスさんとのやり取りは、不動産屋さんの営業マンが間に入ってくれています。これはオープンハウスさんの意向でそうなりました。なので私は直接オープンハウスさんとは、やりとりはしていません。

 

通常、間に誰かを挟むと、その分時間が取られそうですが、それでも早かったのがオープンハウスさんでした。ちなみに、それから1週間経った今も他のメーカーさんからは特に音沙汰ありません。

 

他社を圧倒するこのスピード力すごいですね!

 

ネットやTwitterで調べたところ、他でもオープンハウスさんはスピードが早いというような記載を見かけるので、これは特徴の一つのようです。

 

ちなみにオープンハウスのホームぺージはこちら↓です

oh.openhouse-group.com

 

オープンハウスの建築プラン

 それでは、オープンハウスさんのプランを見ていきましょう!

 

こちらがいただいたプランになります。

 

f:id:yutacos:20210320184602j:plain

如何でしょう?

 

狭い敷地になんとか4LDKの間取りを確保して頂いてます!

 

LDKの奥に1部屋作ってありますが、通常でしたら3LDKにする広さですよね・・・。これで建床面積約87.5平米(27坪)になります。

 

いやぁ、87平米しか取れないんですね・・・。今の住んでるマンションでも89平米あるので、これではちょっとねぇ・・・というのが正直な感想。

※もちろん土地が狭いからであって、オープンハウスさんが悪い訳では全くありません。

 

オープンハウスの見積もり

そして、見積もり金額の概算はこんな感じです。

  • 基本工事   980万円
  • 基本工事外  400万
  • 諸経費    80万
  • 出精値引き  -80万
  • 消費税    140万
  • 合計    1520万

 おー、安い!何もお願いしてないのに値引きまで入ってます(笑)

 

坪単価としては56万ぐらいですね。

 

しかし注意が必要です。

 

別途工事費用として、下記があり、これらは見積もりに入ってません。

  • 設計費用
  • 地盤調査費用
  • 地盤改良工事費用
  • 外構工事費用
  • エアコン工事費用
  • カーテン・カーテンレール工事費用
  • TVアンテナ工事費用
  • 上下水道引き込み工事
  • ガス管取り出し引き込み工事
  • 水道局納金・火災保険料・瑕疵保険料

 

これらが一体いくらになるかは不明ですが、400-500万ぐらいでしょうか??

とすると、総工費で合計2000万円ぐらいで家が建ちそうです。

 

しかし、仕様などは何が標準に含まれるのか全く教えて貰えてないので、どの程度の質の家ができるのかが全く分かりません。ここはもう少し情報が欲しいところですね。

 

民法による50センチルール 

ところで皆さんは民法による決まりで、家を建てる時は敷地境界線から50センチ以上間隔をとらなければならないという決まりがあるのをご存じでしょうか?

 

今回オープンハウスさんからの提案については、最低限のボリュームを確保するために、この50センチを切っているそうです。

 

こちらがプランと一緒に送られてきたその時のメールの内容です

配置図をご覧になると分かる通り、東西の民法を両方とも割っております。守ると間取りが取れない為、建築することは難しいかと思われます。なので隣地の承諾は必須事項となります。 

 

私は、この民法による「敷地境界線から50センチ以上間隔をとらないといけない」というルールについて初めて知りました。以降簡単にするために50cmルールとします。

 

この件について、不動産屋さんにも詳しく確認したのですが、

土地を検討される場合は、民法上の制限の内容(50㎝を守る旨)も売買契約書等にも入りますので、それぞれおのお客様には民法上の50㎝を守った状態で建築計画を前提としてご検討してくださいとお話をしております。 

 

なるほど。

 

となると、この土地では期待できるボリュームが確保できない可能性があるということです・・。

 

もともと中古戸建物件として売り出されていましたので、そのまま住めば問題ないのですが、私のように注文住宅で建てたい場合には、この50センチルールが問題になってくるようです。

 

実際に建てている途中でトラブルになったケース↓もあるようです。

suvaco.jp

 

他にも参考になる記事。こちら↓は大江戸不動産さんのHPの記事です。

www.ooedonet.com

 

 

せっかくオープンハウスさんからプランをもらったのですが、この時点でこの土地に関しては興味をほぼなくしてしまいました・・・。

 

プラン作成の依頼をしたハウスメーカーの皆さんすみません。m(__)m

 

あとは同じ条件で他のメーカーさんがどんなプランを出せるかというところに注目ですね。

 

とはいえ、狭い土地なのでプラン自体に大きな差は付かないでしょうからね・・。なんとも申し訳ない気持ちです。

 

でもせっかくなので、引き続き他のメーカーさんからプランが出てきたらまたご紹介したいと思います。 

 

オープンハウスさんに関するブログ

 今回をきっかけに私もオープンハウスさんにはとても魅力を感じました。まず価格が安いことそしてスピードが早いこと。この2点はオープンハウスさんの強みかなと思います。

 

オープンハウスさんのブログを書いてる人は比較的少なそうなんですが、Twitterで知り合いましたmasamizu (@masamizu18) さんのブログをご紹介します。やはりスピード力や、間取りのプランニング力に満足されているようなので、是非参照してください。

masamizu.com

 

 ハウスメーカーの比較をするなら

今回はオープンハウスさんを中心にご紹介しました。如何でしたでしょうか?少しでも参考になったら幸いです。

 

今後も各社から情報があり次第比較検討していきたいと思います!

 

家づくりの成功の秘訣は、なるべく沢山の情報を集めて、比較検討する事ではないかと思います。そんな時おススメは一括で相見積もりができるタウンライフのサービスです。もし良かったらこちらも試しては如何でしょうか? 

  

今回も読んで頂きありがとうございました!感想などツイッターやコメント欄にコメント頂ければ、今後の参考になるので助かります!!

 

 他にも注文住宅に関するブログを読みたいときはこちらからどうぞ!また、少しでもためになった、面白かった、という方もクリックして頂けると励みになります!

↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

ブログ村その他のブログカテゴリー(ランキングに飛びます) 

住まいトップ

住宅情報

一戸建 注文住宅(施主)

一戸建 注文住宅(業者)

一戸建 工務店(施主)

一戸建 住友林業

一戸建 一条工務店

一戸建 旭化成ホームズ

一戸建 大和ハウス

一戸建 住友不動産

一戸建 タマホーム

一戸建 アイフルホーム

一戸建 ローコスト注文住宅(施主)

 


注文住宅(施工主)ランキング 

ローコストハウスメーカー4社を比較していきます!

こんにちは!yutacosです。現在進行形でブログを更新しています!

 

今週は今までプランした土地とは異なる土地でローコストメーカーを比較してみることにしました。これまでとはまた違う方向で検討進めていきますので、これからハウスメーカーを選ぶ人ローコストメーカーを検討している人などの参考になれば幸いです。 

 

 その前に自己紹介はこちら↓

yutacos.hatenablog.com

 

f:id:yutacos:20210313224017j:plain

 

【本日の目次】

 

何故ローコストメーカー?

 

ここまでなかなか手頃な土地が見つからず、条件を緩和しないとこの先前に進めないかもな、と考え、今までよりも更にローコストメーカーに舵を切りました。

 

 

これまでは、やっぱり高機密・高断熱がいいな、全館空調欲しいな、とか思ってましたが、半分諦めモードに入りました(笑)

 

だって土地代が高いんだもん!!(半ギレ気味)

 

条件として、今の住まいの近隣で探す事は譲れない。となると、妥協するなら建物でするしか無いですね・・。

 

もしくは土地の広さを1平米でも削り、とにかく最小限にするかです。なにせ坪単価で数百万円なんで、1坪減っただけでも値段が大違いです。

 

そこで、私はローコストメーカーを前向きに検討する事にしました!今後はローコストメーカーが実際にどの程度ローコストなのか?、を確認してみたいと思います。

 

でないと、イメージでローコストと思ってるだけで、実際には中堅メーカーと変わらないかも知れないですしね。だったら中堅で建てた方がいい。

 

また、土地も今までよりもちょっと狭めで進めます。多少狭めの土地でも必要最低限の間取りがつくれるのか?、限界を確認したいと思ってます。

  

f:id:yutacos:20210313224258j:plain

依頼をしたハウスメーカー4社とは?

 

住友不動産さんは前回の土地でも依頼してるので、ベンチマークとして利用させて頂こうと思います。それにより、これまで見てきたハウスメーカーさんとも間接的に比較ができます。

 

住友不動産さんは何度でもプラン出してくれますし、担当者のレスも早いので、今のところ大変満足しており、第一希望のメーカーさんでもあります。

 

余談ですが、ハウスメーカーさんによっては、プラン作成費用として先に5万円程度を払う必要がある場合もあります。ただ、契約時にはその分充当されるので実質的には無料です。それはそれで良い仕組みだと思います。

 

一方で、逆に契約をしなければ、その5万円は返ってこないので、やっぱり今は無料で対応できるメーカーさんを頼っています。

f:id:yutacos:20210313224508j:plain

 

何故この4社にしたのか?

ローコストメーカーに該当するメーカーは他にも沢山ある中で、今回このメーカーにしたのは以下のような理由です。 

 といった理由です。

 

 

レオハウスさんも興味あったのですが、比較のために住友不動産さんも入れたので、流石にこれ以上は対応できないと思い、この4社にしました。

 

この4社の特徴は?

それぞれ特徴がありますので簡単にご紹介します。

アイフルホーム

LIXIL住宅研究所という会社が母体となっている、フランチャイズハウスメーカーです。各地域の工務店フランチャイズ契約のもとアイフルホームのブランド名で仕事をしています。

理念は「よりよい家を より多くの人に より合理的に」です。フランチャイズチェーンのため、大手ハウスメーカーのように資材を一括大量購入する事でコストを抑えつつ、工務店の良さを活かした住まいづくりが出来そうです。

 

特に設備はLIXIL系の設備が標準なので、LIXILが好きな場合は良さそうですね。

www.eyefulhome.jp

 

 

 タマホーム

ローコストメーカーの草分けとも言える存在。

 

「Happy Life, Happy Home タマホーム♪」

のCMでもお馴染みですね!一時期はキムタクをCMに起用して話題になっていましたが、今はサンドイッチマンが会社の顔になったようです。個人的にはキムタクより親しみが持てて良い印象です。

 

「品質も、価格も、叶う家」をキャッチコピーに「大安心の家」という商品がベストセラーになっているそうです。家の性能はもちろん、家計にも安心というメッセージが込められていて良いですね。

www.tamahome.jp

 

 オープンハウス

オープンハウスは首都圏を中心展開しているハウスメーカーです。Wikipediaによると、以前はセンチュリー21のフランチャイズだったのが2012年から独立し、その後急成長しているようです。オープンハウス - Wikipedia

 

都内に住んでいると良く建売住宅で安いなーと思うとオープンハウスだったりします。また、うちの親戚もオープンハウスが展開しているオープンレジデンシアを購入しているので、結構なじみのある会社です。

 

また、以前不動産屋さんからこんな連絡をもらってました↓

ちなみにですが、最近やり取りしているハウスメーカーもご紹介できます。 ここはとにかく金額が安いローコスト系です。 会社も上場しているので、それなりの規模になりますが、、、 ご興味頂けるようでしたら、担当紹介しますので、お申し付けくさいませ。

 

とにかく金額が安い!この一言が気になりますよね。(笑)

 

住友不動産

 住友不動産は過去に記事にしているので、こちらを参照ください。

yutacos.hatenablog.com

 

4社の対応の違い

 今回4社のメーカーさんとやり取りしていますが、それぞれやり取りの仕方に違いがあります。

 

まず不動産屋さんに各メーカーさんをご紹介頂けるか確認したところ

 

  • アイフルホーム:NG おつきあいなしのため
  • タマホーム:OK 施主と直接やりとりできる
  • オープンハウス:OK ただし最初は不動産屋が間に入る
  • 住友不動産:OK 既に過去に紹介してもらっているので、そのまま直接やりとり 

という違いがありました。

 

まず既になじみになった(と勝手に思っている)住友不動産さんには私から土地情報を直接送りました。

 

タマホームさんとオープンハウスさんは、不動産屋さんから土地情報を送ってもらいました。その後、タマホームさんは私と直接やり取りをしています。

 

オープンハウスさんは不動産屋さんが間に入るので、私はBccでメールに入れてくれました。その後不動産屋さんとどういうやり取りをしているのかは見えません。

 

アイフルホームさんはホームページから本部に連絡したところ、すぐに返事があり地域の加盟店を紹介してくれました。その加盟店に連絡したところ、3日後に工務店から連絡があり、そこからメールのやり取りがスタートしました。

 

土地情報を送ってプランと見積もりを依頼したのですが、まずは一度話をしたいというので、2週間後に打ち合わせをする予定にしています。(お互いの都合が合わず、結構先の日程になってしまいました) ここは他の大手ハウスメーカーとは違い、簡単にはプランは出してこないようです。

 

ということで、今のところ4社4様の対応をしております。

 

スピードが速いのは、やはり住友不動産さんですね。メールした後すぐ「はい分かりました~」っていう感じで、速攻で引き受けてくれました。

 

さてさて、この後どういう展開になっていくのか楽しみです!(^^♪

 

 ハウスメーカーの比較検討は重要

 ローコストメーカーでもそれぞれに特徴があり様々です。家づくりの成功の第一歩は、自分に合ったハウスメーカーを選ぶことではないかと思います。私のように地道に比較するのも良いですが時間が掛かります。そんな時おススメは一括で相見積もりができるタウンライフのサービスです。もし良かったら試しては如何でしょうか? 

 

 

今回も読んで頂きありがとうございました!感想などツイッターやコメント欄にコメント頂ければ、今後の参考になるので助かります!!

 

(続く) 

 他にも注文住宅に関するブログを読みたいときはこちらからどうぞ!また、少しでもためになった、面白かった、という方もクリックして頂けると励みになります!

↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

ブログ村その他のブログカテゴリー(ランキングに飛びます) 

住まいトップ

住宅情報

一戸建 注文住宅(施主)

一戸建 注文住宅(業者)

一戸建 工務店(施主)

一戸建 住友林業

一戸建 一条工務店

一戸建 旭化成ホームズ

一戸建 大和ハウス

一戸建 住友不動産

一戸建 タマホーム

一戸建 アイフルホーム

一戸建 ローコスト注文住宅(施主)

 


注文住宅(施工主)ランキング 

 

 

いい土地見つけました!いい土地が売り出される仕組みとは?

どうもyutacosです!花粉症の季節ですね!😂 気温が上がって過ごしやすくなりましたが、花粉で辛い思いをしている方も多いのでは?

 

今日は花粉症にも負けずに土地探し頑張ってますと言うお話しです。

 

本日の目次:

 

本編に行く前におススメ記事をご紹介

yutacos.hatenablog.com

  

yutacos.hatenablog.com

 

新着土地情報をゲット! 

 さて、今日は久しぶりに新着土地情報を不動産屋さんからゲットしたので、その土地を速攻で見学してきました。良い土地はスピード勝負です!

 

 

f:id:yutacos:20210307002802j:plain



 

都心で駅から徒歩数分という距離にありながら、広い庭のついた古めの戸建てでした。まだこんな広々した物件もあるのか!ととても驚きました。もちろん、そのまま買うわけではなく、複数の区画に分けて売り出されるそうです。 

 

ただ、本当に出たばかりの情報ということで、きちんとした資料も無く、区画割りの図面が手書きでした(笑)

 

しかも、その区画割りもきちんと決まっている訳ではなく、値段も決まっていない段階だそうです・・・。本来ならまだ紹介できる状態じゃないとか(笑)

 

まだ住民の方も住んでいて、あまり土地をまじまじと見る事もできず、家の前をそれとなぁ~く散歩している体で、素通りするしかできませんでした。 

 

f:id:yutacos:20210307001204j:plain

 

大きな土地の売り出し方 

ところで、今日不動産屋さんに教えて貰ったのですが、土地を区画割りして売買するためには、個人で直接売買することはできず、不動産事業者を通さないといけないという仕組み(法律?)になっているのだそうです。(今度詳しく調べます)

 

今回土地を紹介してくれた不動産屋さんは、事業者(売主)に対してどういうプランにするのが良いかをコンサルティングするような立場にあるらしく、そのため新着の売り出し情報が得られたという事。

 

関係を図示すると

 

  地主 ⇒ 事業者(売主)⇔ 不動産屋 ⇒ 買主(私)

 

という構図になるようです。

 

まだ区割りも決まってないので、買主さんの希望があれば、それを元に事業者とも区割りや価格も相談できる段階ですよ~、という事でした。おお、それはありがたい!

 

そうは言っても、もちろん安く買える訳ではありませんね。💦

 

不動産屋さんの見込みの価格帯を教えて頂きましたが、今の自分の予算ではちょっと難しめの予算感でした・・・。

 

予算を抑えようと小さめの土地にすると、今度は建物のボリュームが希望通り出ません。こちらを立てればあちらが立たず。なかなか難しいですね。

 

f:id:yutacos:20210307001652j:plain

 

この土地は買うの?買わないの?

この物件、昨日出てきたばかりの物件ですが、既に4-5組から見学の問い合わせがあるらしいです。なので、すぐにも買い手が付くのではないか、という事でした(多少の営業トークもあるかもしれませんが、まあその通りかなとも思います)となると、値段も下がることもないでしょう。

 

ということで、残念がら今回は自分に合う土地ではなさそうでした。

 

また良い土地が出てきた時には、すぐに判断できるように、引き続き探していきたいと思います!

 

 

読んで頂きありがとうございました!感想などツイッターやコメント欄にコメント頂ければ、今後の参考になるので助かります!!

 

(続く) 

 他にも注文住宅に関するブログを読みたいときはこちらからどうぞ!また、少しでもためになった、面白かった、という方もクリックして頂けると励みになります!

↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

ブログ村その他のブログカテゴリー(ランキングに飛びます) 

住まいトップ

住宅情報

一戸建 注文住宅(施主)

一戸建 注文住宅(業者)

一戸建 工務店(施主)

一戸建 住友林業

一戸建 一条工務店

一戸建 旭化成ホームズ

一戸建 大和ハウス

一戸建 住友不動産

 


注文住宅(施工主)ランキング 

 

近況報告2021年2月まとめ

どうもyutacosです!最近ブログの更新が滞るようになりました💦 ネタ切れという訳ではないはずですが、どうも執筆意欲が沸かないんですよね・・。

 

まあでもよく2か月持ったとも思うので、我ながらよく頑張った!!

 

ということで、無理やり執筆意欲を湧き起こすために、今日は2月末という事もあるので今月の振り返りをネタに書いてみたいと思います~!

 

 本編に行く前に私の自己紹介記事を御覧になりたい方はこちらからどうぞ!

yutacos.hatenablog.com

 

f:id:yutacos:20210131123511j:plain

  

今日の目次はこちらです。

土地探しの状況

1月頭に不動産屋さんから紹介を頂いた未公開土地情報を中心に話を進めていました。

 

それ以外にも複数案件土地情報は上がってきましたが、めぼしいものは残念ながらほとんど見当たらず、土地探しは予想通り長期戦になりそうです。

 

1件だけ、「おお!これはいい土地だ!」と思えるところがつい昨日出てきましたが、本当に一瞬にして売れてしまいました。

 

その時のツイートがこちら。

 

私にはちょっと金額が高いなぁ、という感覚だったので、どの道買えなかったと思います。なので、後悔は無いのですが、やっぱり良いと思う土地の足はめちゃくちゃ速い!!という事を今回痛感させられました。

 

いやぁ、ほんと爆速ですよ。(笑) ベンジョンソンもビックリですよ(古い!)

 

土地探しは一瞬たりとも気が抜けませんね!

 

ハウスメーカー調査

1月に紹介された未公開土地を基に、3社のハウスメーカーさんにプランと見積もりの提案をお願いしました。

 

その際の記事がこちら 

yutacos.hatenablog.com

 

同じ土地で複数社にプランと見積もりを依頼する事で、各社の特徴や違い、金額の規模間を比較する事ができたので、とても有意義だったと思います。

 

斜面にある土地のため、土地を目いっぱい使えない可能性がある事が分かったのも、ハウスメーカーさんにプランをお願いしたからでした。不動産屋さんに任せていたら、もしかしたら気が付けなかったかもしれませんので、複数の視点で見てもらう事は失敗を防ぐ上では効果的だなと思いました。

 

結果、現時点ではこの土地を買うという判断にはまだ至っていません。家屋がなくなって、土地の状況がよりクリアになって、更に金額が下がるようなことがあれば、再検討したいと思います。

 

それまでに売れちゃうかもしれませんけど、それなら縁が無かったってことですね(笑)

 

ハウスメーカー調査としては、桧家住宅さんと住友林業さんの2社を記事にまとめましたので、こちらもリンク紹介しておきます。 

yutacos.hatenablog.com

  

yutacos.hatenablog.com

  

家庭の状況

上の子は塾の勉強が本格化してきました。

 

新しくデスクを購入し、朝晩の勉強や、オンライン授業がしやすい環境を整えました。

購入したのはこちらのデスク。L字型で幅広く使えて、ディスプレイ用の棚もあるので、ノートPCを置いても机が広々使えるのでとても使い勝手が良いです!

娘もこれが来てからとても勉強が捗ると大喜びでした!値段も安くておススメです!

エア・リゾーム パソコンデスク L字 120 ワークデスク 机

 

組み立ては自分でやりました~

 

 

 ブログ・ツイッターの状況

 ブログを始めて2か月が経ちました。今月の結果をまとめておきます。

 

※数字:前月⇒今月(2/27時点)

  • 記事数:20 ⇒ 28
  • ブログアクセス数:2047 ⇒ 1934
  • ブログ読者数:93 ⇒ 144人
  • ツイッターフォロワー数:240 ⇒ 341フォロワー
  • グーグルアドセンス:0 ⇒ うまい棒 34本

 

先月は20本だった記事が、今月は8本 しか書けてないですね・・。まあ、仕事しながら8本も書ければ上出来だと思います!(前向き😋)

 

また、今月はグーグルアドセンスが動き始めたのは大きな進歩だったと思います。金額はまだ3桁ですが、趣味ブログで1円でも収益が出せたら、もう私としては大満足です!

 

地道にコツコツ頑張って、いつか4桁行けるようになったらいいなぁと思います(笑)

 

 

ただ、最近はブログを書く意欲が下がってきている気がするので、3月はどこまで更新できるかなぁ、と不安に思う部分もあります。😂

 

まあ、でも趣味ブログなんで、気楽にいこうと思います・・・。何かおススメの対策とか秘策とかあれば、是非ツイッターなどでコメント頂けると幸いです!

 

今日は以上です!読んでみた感想などツイッターやコメント欄にコメント頂ければ、今後の参考になるので助かります!!

 

(続く) 

 他にも注文住宅に関するブログを読みたいときはこちらからどうぞ!また、少しでもためになった、面白かった、という方もクリックして頂けると励みになります!

↓ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ

ブログ村その他のブログカテゴリー(ランキングに飛びます) 

住まいトップ

住宅情報

一戸建 注文住宅(施主)

一戸建 注文住宅(業者)

一戸建 工務店(施主)

一戸建 住友林業

一戸建 一条工務店

一戸建 旭化成ホームズ

一戸建 大和ハウス

一戸建 住友不動産

 


注文住宅(施工主)ランキング